お知らせ | news

2017.11.01 | 公開講座「きづきの時間」のお知らせ

〈お知らせ〉

こども芸術大学認定こども園には、
日常の生活を豊にするヒントをもらい、内面世界を広げていくことができる
「きづきの時間」があります。
子育て中のお家の方に ぜひ聞いていただきたく、
公開講座「主体性を育むとは?~日常の「問いかけ」の可能性~」
を開催します。

大人も子どもも、誰もが自分らしく生きていけるように・・・
そんな願いを持ちながら、
こども芸術大学では「問いかけ」を大切に生活しています。
一人ひとりが自分なりの想いや考えをもっている
自分でこたえを出して進んでいくことができる
それを信じ、互いに尊重し合いながら生きていくことが
重要であると捉えているからです。

問われることで、気がつくこと・学べること・意識できることが
たくさんあるでしょう。
いろいろな「きづき」がうまれる時間にしていきたいと思います。

タイトル:主体性を育むとは?
     ~日常の「問いかけ」の可能性~

日時:11月29日(水)9時から10時30分

場所:こども劇場

講師:高橋 香織(Style-up主宰)

講師からのメッセージ:普段の暮らしの中で「問い」に親しみや可能性を感じてもらえるような、
心が温まる場をつくれたらいいなぁと思っています。
子育てをふくめた日常を、のびのび風通しよく楽しめるキッカケになれば嬉しいです。

参加を希望される方は、メールにてお申し込みください。
タイトルに「きづきの時間参加希望」とお書きのうえ、、
お名前とお電話番号をお知らせください。
締め切りは11月15日(水)です。