こども芸大だより

2017.07.01 | 親子風土の日in悠創の丘①

こども芸術大学の行事のひとつ『親子風土の日』。

親子でその土地を歩き、魅力や特徴、自然を知りながら、
地域ならではのよさを感じる日です。

今年は芸工大のすぐ近くにある、悠創の丘に行きました。
悠創の丘は、散策を楽しめる遊歩道や
野外活動が広々できる芝生広場などがあり、
自然を体感できる公園です。

当日は天候にも恵まれ、絶好の遠足日和!

親子でふれあいながらの準備運動。
手や頬を親子でぴたっとくっつけます。
最後はみんなでぎゅっ~!

いよいよウォークラリー開始!
以上児、縦割りのグループごとに分かれてスタートです。

地図を見ながらポイントをまわり、シールを集めます。

課題をクリアし、
スタッフからシールをもらうと…

シールをほし組(年少)さんとたいよう組(年中)さんに先に渡してくれるだいち組。
グループのリーダとして頑張っていました。

「次はあっちかな?」

グループで協力して進みます。

「シール、あと1個だよ~!」

暑い日差しの中、グループみんなで歩きました!

2017.07.01 | 親子風土の日in悠創の丘②

こども芸術大学の『親子風土の日』。
つき組(1歳)さんとそら組(2歳)さんも広場を探検しました。

広場に隠れていたマークを見つけたよ!

ビニールにシールをぺたぺた!
風土の日特製フラッグの完成です。

風が吹くと気持ちいいね!

ウォークラリーの後は待ちに待ったお弁当タイム!
みんなで食べるとおいしいね。

初夏の緑と空気をいっぱい感じ、自分たちが暮らしている地域を
じっくり親子で探索した風土の日。
豊かな自然や人々の歴史など大きなつながりの中にいることを
改めて感じることができた日となりました。