こども芸大だより

2011.11.09 | バスに乗って


芸工大では、学生の通学支援のために、
専用循環バスが山形市内2ルートで運行しています。

子どもたちからは、「きいろバス」「あおバス」と呼ばれ
人気者のバスくん。

今日は、バスに乗ってやまがた藝術学舎までお出かけです。

みんなで外の景色をみながら、
「ここぼくのお家の近くだよー!」
「ここのスーパー行ったことある!」など
普段、見慣れた景色も、
少し高いバスの窓からの眺めていると
また雰囲気が違っておもしろいようです。

最初は、がらがらだったバスも
徐々に混みはじめてきました。

すると、年長さんの3人が、
ぎゅぎゅっと席を詰めはじめ…
立っているお兄さんに
目で「よかったらどうぞ」というように
ニコニコ笑いかけていました。

お兄さんも思わず笑顔。
「大丈夫だよ」と表情で伝えてくれていました。

状況を察して、行動した年長さんの
やさしさがうれしいですね。

言葉は交わさなくても、
気持ちが伝わるコミュニケーション。

なんだか心があったかくなりました。

2011.10.31 | こども芸大チャリティーバザー

こども芸術大学
チャリティーバザーのお知らせ

こども芸大の有志のお母さんたちが、
不使用になった子供服や、
未使用の日用雑貨などを集めてバザーを開催します。

今回のバザーの売上げは、
震災復興活動を支援する団体へ寄付されます。

遊びに来てくださいね!

開催日:平成23年11月10日(木)・11日(金)
開催場所:こども芸大ギャラリー
開催時間:9:20〜12:00 / 12:30〜13:10

<出品予定>

秋冬の子供服(100〜140cm)
子ども服飾雑貨(帽子、ブーツ、長靴など)
生活雑貨(未使用品)

★お母さんたち手作り品も出品されます!
こんなに可愛いシュシュもありますよ。

2011.10.28 | 空、駆ける!


最近の空、気持ちいいですよね。

今日も青空。

思わず駆け出したくなり…

みんなで走ってみました。

風を切って、地面を蹴って、駆ける。

「走るって気持ちいぃね!」
「もう一回やりたい!」
「もっと長く走りたい!」

まるで空を走っているような、気持ちよさ。

この快感、大人も子どももはまりそう。

2011.10.27 | ジャック・オ・ランタン


もうすぐハロウィン!

こども芸大の玄関にも
「ジャック・オ・ランタン」が登場しました。

実はこれ、去年のハロウィンの
ランタンのかぼちゃの種を持ち帰り
おばあちゃんの畑で1年育てて
収穫したものだそうです。

お家で家族みんなで作って持ってきてくれました。

小さなタネからこんなに大きなかぼちゃに成長し、
またこども芸大に戻ってきてくれてうれしいです

2011.10.24 | お芋ができました!


今日は春に植えて育ててきた
さつまいもと里芋を
お母さんと一緒に収穫しました。

ながーいツルを引っ張って、地面を掘り起こすと…

子どもたちの顔よりも大きいサイズのさつまいもや
ひょうたんのようなさつまいも、
ちぃさい、ちいさい赤ちゃんさつまいも。
いろんな形のさつまいもたちが次々収穫されました!

お母さんは、子どもたちが堀りやすいように
周りの土をほぐしてくれたり、
「この辺にあるよ〜」と教えてくれたり。

なによりお母さんと一緒に収穫の喜びを分かち合うことが
うれしい子どもたちです。

一通り収穫が終わると
いろんな遊びが始まりました。

さつまいものツルを使って、
電車ごっこに…

綱引き。

なわとびだってできちゃいます。

こんなおしゃれな使い方も。

ツルで遊んでいると、まぎれていたさつまいもを発見!
「やったぁぁ!!」と大喜びでした。
今日、収穫したさつまいもやサトイモは
おいしいお料理や子どもたちの遊びの素材に変身します。

土の感触、取れたてのお芋の手触り。
みんなの真っ黒な手に握られたお芋たちは
まだまだ、みんなを楽しませてくれますよ♪

たくさん収穫できたことに感謝して
無駄なく使わせていただきます。

2011.10.19 | 滝山地区散策


6月に雨で周ることのできなかった
風土の日のコースを
秋の青空の下散策しました。

普段、見過ごしてしまっているような
石碑や祠など、一つ一つに意味があり、
自分達の生活する地の風土を感じることができました。
川のせせらぎ、落ち葉の散る音、
木陰の凛とした冷たい空気。

どれも、車で通り過ぎるだけでは
感じることのできないものばかり。

さんぽが気持ちいいこの季節。
お子さんと一緒にもう一歩
足をのばしてみませんか。

2011.10.19 | みんなもうすぐ小学生


最近のだいち(年長)組の子どもたちのあいだでは
小学校の話題がちらほら聞こえてきます。

「ぼくは、○○小学校だよ!」
「ランドセル何色にしよっかな♪」など、

先月から就学時検診も始まっているということもあり、
小学校への期待が膨らんでいるようです。

そんな中、こんな出来事がありました。

同じ小学校へ行くAくんとBくん。
今日は二人の小学校の就学児検診。
朝からふたりでウキウキ楽しそうにしていると…
突然、Cくんが怒り出しました。
話を聞くと、二人が自分を馬鹿にして笑ってると思った、と。

AくんとBくんは小学校が楽しみで笑っていたことを伝えると、
Cくんは「ぼくもAくんBくんと同じ小学校に行きたかった…
ぼくは一人だし…」とまた泣き出しました。

複雑な思いがあったんですね。

すると側で話を聞いていた別の男の子が
「ぼくも、○小ひとりだよ。
でも卒業したってみんなと会えるし、大丈夫だよ!」
と、声をかけてくれました。

側で話を聞いていたスタッフが
「きっとみんなは、山形で一番いろんな小学校に
お友達のいる1年生になるね」と伝えると、

周りいた子たちが自分の行く小学校を
口々にC君に伝えてあげていました。

すると、Cくんの表情も笑顔になり
「ぼくは○小だよ!」と友達みんなに伝えていました。

小学校へ期待と不安が交差する
だいち(年長)組の子どもたちの姿に
頼もしさを感じる時期になりましたね。
うれしいような、さびしいような。

みんなはどんな小学生になるのかな。

2011.10.19 | 滝山地区散策


6月の風土の日に散策する予定だった
こども芸大の地元「滝山地区」。

雨で残念ながらまわることのできなかったコースを
秋のすがすがしい青空のもと散策しました。

2011.10.08 | 親子うんどうの日


いっきに秋の気配が深まった山形市。
前日までのぐずついたお天気とはうってかわり、
今日は晴天の秋晴れです!

前回、悠創の丘で見つけたなぞのメッセージどおり
グランドに集合した子ども芸大のみんな。
さぁ、どんな楽しいことが待ってるのかな♪

「親子うんどうの日」は
お父さん、お母さんもみんなで運動を楽しむ1日です。
心地よく体を動しながら
みんなが運動を楽しめるように
ストーリー仕立てで展開します。

「早く走ること」や「上手に出来ること」も大切だけど、
3、4、5歳のこの時期だから、
親子で心を通わせて楽しめる運動があるはず!
そんな願いが込められた「うんどうの日」

親子で手をつないで大地を駆けて見ると
こんなに早く走れるようになったんだぁと気づかされたり。

怖がりながらも果敢に挑戦する頼もしい表情や…

「仲間」と一緒に真剣に取り組む姿。
それでもまだまだごほうびを心待ちにする
「子どもらしさ」が愛おしかったり。

いろんな表情がうんどうの日にはありました。

みんなで走って、跳んで、転がって…
それぞれの楽しみを見つけた子どもたち。

秋晴れのあおぞらの下、
またひとつ家族の思い出が増えましたね。

アイディアだしから、
当日の片付けまでお手伝いいただいた、
お父さん、お母さん、ご家族の皆さんありがとうございました!

そして、雨を降らさずに我慢してくれた
お空も「ありがとー!」

2011.10.05 | 悠創の丘へ秋の散歩


今日は親子で悠創の丘へ散歩に出かけました。

秋を見つけに、出発!

悠創館までは、子どもの足でゆっくり歩いて15分くらい。
今回は来春こども芸大へ入学予定のお友達
「にじ組」さんも一緒に歩いていきました。

それぞれのペースで、ゆっくり秋を探しながら
悠創館までお散歩。

母「葉っぱの色、変わってきたね〜」
子「あっ!小さい虫がいっぱい付いてるよ!」

お母さんの目線と子どもの目線。
見つけるものが違うんですね。
お互いの見つけた小さい秋を
伝えあいながらの秋探し。

にじぐみさんも、おにいちゃん、おねえちゃんと歩けば、
坂道だってどんどん歩けちゃいました。

悠創館へ着くと、ここからは
グループごとに宝物の場所が示された地図を見ながら
探検開始!

広い悠創の丘のどこかに
お宝を示す地図が隠されているとあって
だいち組(年長)を中心にどんどん森の中へ。

各チームごと目的の品を見つけて、集合場所へ。

みんなが探してきた地図をあわせると…

1枚の大きな地図に変身!しかも裏には
なぞのメッセージが!
「このちずをもって10がつ8にちに 
ぐらうんどに しゅうごうしてね」と書いてありました。

10月8日にはステキなことが
グランドで待っているんですね!
期待高まる子どもたちです。

ここからは、悠創の丘をみんなで満喫。
虫を捕まえたり、木の実を拾ったり。
広い芝生の上で転がったり。

お母さんたちと思い思いに楽しみました。

最後はみんなで「おやつびらき」
たくさん身体を動かしてあそんだら、
なんだかお腹もペッコペコ。

おいしい手作りおやつは元気の源。
これで帰り道も元気に帰れるね。
葉っぱの色、草の匂い、
すがすがしい空気をいっぱい吸って
秋を満喫した1日。

そして、10月8日は何があるのかな?