こども芸大だより

2019.02.08 | 貢献欲

誰かの役にたちたい!
そんな気持ちに溢れるだいち組(年長)の子どもたち。
頼まれなくても、つきさん(1才児)のお世話をします。
(本当は、つきさんも自分で、くつを履けるんだけどね)



職員が履かせようとすると、いつもは
「自分で!!」と言うのに、
黙ってお姉さんに履かせてもらっているつき組の男の子。

「優しくしてあげたい」
そんな気持ちをキャッチしているんだなぁ。
お姉さんの貢献欲を満たしてくれる1才児なのでした。


微笑ましくて思わず写真を撮りました。

 

 

                         教頭・齊藤祥子