こども芸大だより

2020.08.27 | はじまりの日

 8月20日、全園児が揃った はじまりの会。

ほし、たいよう、だいち組の子どもたちは、
「トンボを捕まえた」
「お皿洗いができるようになった」
「天の川見えたよ」



などと、楽しかったこと、できるようになったことを
生き生きと話してくれました。



そんな姿から、充実した夏を過ごしたことが伝わってきました。

その場に一緒にいることで、会の雰囲気を感じるつき、そら組。
お兄ちゃんお姉ちゃんの姿を側で見ながら、
「いつか あんなふうに話せるようになりたいね」
という担当の先生の声も心に届いたのではないでしょうか。


「ご飯いっぱい食べたよ」
「おトイレにも頑張って行ったよ」

大きくなった姿も、みんなに見てもらいました。

これからの園生活での成長が楽しみです!