こども芸大だより

2019.12.25 | おわりの会

こども芸術大学認定こども園の12月末は、
お休みの子、登園する子とそれぞれです。
(どの認定こども園でもそうですよね。)


12月20日、みんなで終わりの会をしました。
この日で年内全園児が揃うのは最後。
手洗い、うがいすること、早寝早起きを心掛けること、
家族や友達に新年の挨拶をきちんとすること…など
みんなが元気に過ごせるよう、冬休みの過ごし方について
お話を聞いた子どもたち。

 

もうすぐ2019年が終わって、新しい年を迎えることも知りました。

今年を振り返って、一番楽しかったことを聞いてみると・・・

 


「リズムが楽しかったです」

 

「鬼ごっこが楽しかったです」

 

「どんぐりタイム(お家の人が園に遊びに来る時間)が楽しかったです」


自分の心の中に残った思い出を一生懸命に話してくれました。

園長先生とは、
「次にみんなが会う時に、冬休みの楽しい思い出や、
新しい年にやりたいこと・頑張ることたくさん教えてね」
と新しい年に元気に会うことを約束しました。

 


最後はみんなでうたを歌い、気持ちよく会を閉じました。
そして、また新年も元気いっぱい遊ぼうね!

どうぞよいお年を。