こども芸大だより

2019.07.25 | たつのこ保育園さんとの交流リズム♪

ピアノの音に合わせて体を動かす「リズム」を
楽しんでいるこどもたち。
毎年、近隣のたつのこ保育園の年長・年中児と
こども芸大のだいち組(年長)・たいよう組(年中)が
リズムを通して交流しています。

今年度初めての交流リズムは、こども芸大の劇場で行いました。

気合いを十分に入れてリズムに向かっただいち組(年長)。
動きのイメージをしっかり持ち、全身で表現します。

 


だいち組の熱い姿に刺激を受け、たいよう組(年中)も
真剣な表情で動いていました。
自分達が動いていない時は、他の学年を応援してくれる姿も。

 


ほし組(年少)も
見学。
年上のお友だちの動きを真剣に見つめる姿。
自分たちもやりたい気持ちが溜まっていったようです。

 

友だちと繋がるリズムでは、歌やリズムで心がほぐれ、
多くの笑顔が見られました。

 


リズム後は、
たつのこ保育園のお友だちが見えなくなるまで
見送っていました。
同じリズムを楽しむお友だちと互いに刺激し合い、心を通わせたことが、
子どもたちの後ろ姿からも感じられます。

今後、互いの園で次にリズムをする時、きっと子どもたちの姿に変化が見られることでしょう。
そんな姿が楽しみです。