こども芸大だより

2018.04.18 | 歓迎会

新年度が始まって約3週間が経ちました。
4月に入園したお友達も少しずつ生活に慣れてきたようです。

今日は『いっぱい遊ぼうね!の会(歓迎会)』です。
全園児がアトリエに集合し、改めて新しく入園したお友達の紹介です。

つき組(1歳)の子どもたちは、
先生に抱っこされながらみんなに笑顔を見せてくれました。

名前を呼ばれると、
元気に返事をするそら組(2歳)の子どもたち。

ほし組(年少)の子どもたちは、
照れながらも嬉しそうに「はーいっ!」とみんなの前へ。

たいよう組(年中)の新入のお友だちは、
自分の名前と好きな遊びを紹介してくれました。

だいち組(年長)からメダルのプレゼント。
新しく入ったお友だちに嬉しい気持ちになってほしい、と考え
みんなで折り紙で作ったそうです。

大好きな歌も一緒に歌い、
こども芸術大学の中は明るい歌声でいっぱいになりました。

好きな遊び、友達…たくさんの楽しいを見つけはじめた新入園の子どもたち。
そして、新しいお友だちに会うことを、とても楽しみにしていた在園の子どもたち。

歓迎会を通して、みんなで過ごす毎日がますます楽しみになったようです。
これからいっぱい遊ぼうね!