こども芸大だより

2017.09.22 | 最近のクラスの様子から

つき組(1歳児)~お散歩~
自分の足で歩くことがどんどん楽しくなってきているつき組の子どもたち。
葉っぱや石を見つけて、お友だちや先生に教えてくれる姿があります。


葉っぱを並べてみたよ


どんな石があるかな?

そら組(2歳児)~砂遊び~
そら組の子どもたちが今、大好きな場所は砂場。
だいちさんに手伝ってもらいながら、大きなお山の中にトンネルを作ったり、
水を混ぜて変化させたりしながら、感触を楽しんでいます。


トンネルできるかな?


ひんやりしてる~

ほし組(年少)~ごっこ遊び~
「ひんやりジュースはいかがですか~?」
ほし組特製ジュースを作って、友だちにご馳走します。
お庭では色水を使って色んな味のジュース作り。
お店屋さんになったりお客さんになったり、自由に交代しながら遊んでいます。


これは何味かな?


ジュースはいかがですか~

たいよう組(年中)~虫のお世話~
8月末からショウリョウバッタを大切に飼育しています。
グループで順番にお世話当番を決め、
エサをあげたり、ケースのお掃除をしたり。
散歩へ出かけた時に見つけた虫や生き物を書き込んでいく「むしちず」も作成中!


バッタ、みつけたよ!!


バッタさんのお世話中!

だいち組(年長)~凧作り・凧上げ~
思い思いのデザインで、オリジナル凧作り!自分の凧がうまく上がっているか、後ろを向きながら確認。
糸の長さや走る速度を調整しながら、ちょうどよい感覚をつかみ、笑顔で走っていました。


何を描こうかな~?


もっと走るぞ!!

秋の深まりと共に、子どもたちの楽しみもどんどん広がっていくことでしょう。
楽しみに見つめていきたいと思います。