こども芸大だより

2017.08.04 | みんなで山寺へ②

雨のお散歩を楽しみつつ、待ちに待ったお弁当の時間。
旧山寺ホテルさんの一室をお借りして、みんなでお昼ごはんです。

お弁当を食べてエネルギー充電。
雨のため、川で水遊びはできませんでしたが
準備した水着を見せ合って、また今度のお楽しみ。

山寺名物「力こんにゃく」を買い、ますます元気いっぱい!
こども芸術大学の卒業生のおばあちゃん特製の玉こんにゃくです。

“よし!頑張るぞ!”と気持ちも新たに、
一人ひとりお財布からお金を出して切符を購入し、
再び電車に乗って山形へ。

次の目的地は霞城セントラル内の産業科学館です。
シャボン玉や電磁石など化学の不思議を体験しながら伸び伸びと遊びます。

夏の日も残りわずか。
バスに乗り、最後は歩いてこども芸術大学を目指します。
少し疲れも感じるけれど、自分の足で歩ける!と自分の力を信じて頑張ります。

「ただいま-!」

夏の日を通して、
自分で考えて行動したり、
困った時にはお友達と助け合ったり。

だいち組(年長)の子どもたちは、この1日で
たくさんの“初めて”を経験し、また一歩、成長しました。
大人の力に頼らずに、
自分たちで時間を守って電車に乗ったこと
状況(雨・行程の変更)に合わせて行動すること
疲れても歩ききったこと・・・
自分や仲間とともに目的に向かって頑張った
この経験は今後の自信につながっていくことでしょう。