こども芸大だより

2010.10.29 | 10月のこども芸大


10月の子どもたちの様子をまとめて・・・

収穫の秋です。

土の中から見えたサツマイモに喜びの声をあげる子どもたち!

サツマイモの蔓で電車ごっこ。

「次の駅はどこかな?」

「はらっぱ駅が見えてきたよ〜」

畑の脇では自然アスレチック。

「楽しいことは繰り返す」という姿。

坂を何度も、登ったり、降りたり。

色づいた葉っぱやどんぐりを集めて・・・

「秋」を身近に感じるひととき。

自然の恵みは様々な遊びの中に・・・

お母さんと一緒に秋のお寿司屋さん♪

お母さんに教えて貰った手話。

覚えたいという想いが、こどもたちを真剣にさせます。



友達と集まって手を繋ぐと・・・

「足も繋ごう」という声が。



小さな触れ合い。

心があたたかくなるね。


置賜農業高校の生徒さんに見せて貰った人形劇が刺激に。

「森のどうぶつたち」というお話しを作りました。

少しずつ深まる秋。

寒くなってきたけれど、こどもたちは元気いっぱいです。

11月も、どんな遊びが生まれ出るか楽しみです♪